Harmonia!!

CAT長老さんのあれやらこれやら

アスキーアート リプレイ日記 日記 リンク サイトマップ

スポンサーサイト

tag:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ、カテゴリ等


有効なライブ告知方法について考える のまとめのまとめ

tag:
有効なライブ告知方法について考える のまとめより

さらにまとめ。目に付いたものだけ引っ張り出してみた。


「告知人数÷動員数=告知動員率」
 実際、集客がないバンドメンバーに話を聞くと、告知は一切、メールさえ送ってないということもある。

Facebookイベント、Tweetvite、Twiplaでのページ作成

ライブ中のMCで次のライブの告知をしてその場でチケットを売ってしまう

ライブ直後に、メンバー自らがフライヤーを配る。

ソーシャルメディアでの告知は有効であるが、大前提として自分たちに興味を持っている人たちである事が必要

ミュニティラジオなどの音楽番組などに繋がりを持ち、CDを掛けて貰うというのも一つの手段

前のライブやイベントの映像を気軽に見たり出来ると傾向とか分かるし嬉しい

HP等で最低でも2ヶ月先までライブ日程を掲載する。 1ヶ月以上先が分かってれば仕事休むとか他の予定入れないとかできるけど 一ヶ月以内を言われたって行けない人のが多くて当たり前。
 これについては決定を出してくれないライブハウスやイベンターに本気で文句を言いたい。告知が一ヶ月を切る原因の大半は、主催者側が出演バンドの決定を一ヶ月以上前にしないから。

お客様とのコミュニケーションをよりアナログに、より生に近い方へ持っていけば対告知動員率は上昇する。

名前を覚えてもらう為にステッカーを配る。

フライヤーのデザインにも力を入れる。

「告知、告知」と言うのが逆にカッコ悪い。かえってマイナスイメージではないか。ロックじゃない。などという意見もある
 実際根強い。

TL上でキャラを作ってるって言うもの正直ある。

基本バンドにはマネージャーが必要。作る・演奏するはバンド、売るはマネージャー。

大きく宣伝してくれるような事務所も何もないアマチュアバンドだからこそ、自分たちでの宣伝力が結果を決めてしまう

見てる側からしたらみたいバンドが1組しかいなくてそのバンドに間に合わなかったら行く意味がなくなります。対バン全部見てほしいって思うなら、告知の段階でそう言った表現をするべき。

自分たちと同ジャンルで自分たちより明らかに実力が下、かつそれなりに集客力のあるバンドばかり集めたイベントを定期的に行う。
 これは確かに。社会人バンドさんなんかをうまく抱き込めれば集客にはつながる。

告知が当日とかするバンドや人は一般の方に向けて活動してないと思います

裸のねーちゃん連れてくる
 インパクトという意味では。ただ、それ合法じゃない可能性が。

解散ライブということにする。
 焼畑農法。ただ、一回の集客は確かに上がる。

スパム型ウイルス告知メール。
 法は守ろうよw

アーティストの人間のつながりを増やす事。

お客さんがライブに行く事によりなにか得する事、特別な時間が過ごせますよ!って言うのを教えてあげる事。

人目につきそうな所で宣伝してみる

このハッシュタグを作っておいて改めて感じるのは、俺が若くてライブに通ってたころはライブって、金と時間をなんとか作り出して行くという前提だったのに対して、今は行けたら行くという客心理を前提に告知を考えなくてはいけないと皆が感じている事。

良いライブをしてマメにライブ告知をすることでしょ。

「そのやり方がバンドマン以外の人から見ても面白味があること」「即座の成果を問わず、その告知のやり方を自分たちが楽しめること」

ブログを更新しました。

ただ箱側のブッキングの場合、自分達の知らないバンドもいる訳で対バン全部を紹介するっていうのも難しいと思います。そこで箱側からもバンド名の羅列じゃなくしっかりとした紹介が必要ではないでしょうか?結局は両者が協力してこその集客なのでは?

集客について


 とにかく面倒くさがらないこと。これが一番だと思う。

 あと、一回一回のライブっていうのは、そのまま宣伝にもつながりうる。腐って適当なライブをやってしまうと、すぐにバレるし、一緒にやろうっていう声もかからなくなる。

 今だせる全力を毎回のライブで出す。これが基本だと思う。

 で、いいライブってなんだろうっていう自分なりの考えがしっかりとしていないと、いけないとも思う。自分の場合は、日頃のストレスを発散できる楽しい時間を30分過ごしてもらう。

 あとまぁ、ここにあるとおり、ライブハウス側はもっと早く詳細を決めるべき。予定を空けれたであろう人も埋まっちゃう。

ツイートの分類


 分類すると以下の感じになるのかな。

1.内容をよくする
2.告知をしっかりする

 内容については様々なアイディアや、付加価値というものがありうるので、ひとえに「演奏さえよければ」というものでもないし「曲さえよければ」というものでもない。一言でいうなら「ライブさえよければ」だけれども、いいライブっていうのの正解は一つではないので、言われたこと全てが正解でもないし、間違いでもない。

 ハッシュタグの本来の意味としては告知をしっかりするために、アイディアをだそうというものなのに、内容を良くしようというものが多数あるのは、内容も告知につながるから。

 で、告知についてはとにかくマメに。恥ずかしがらずどんどんやる。お金の許す限りバンバンやる。対費用効果もあるので、お財布とは相談しなきゃいけないけど。

 相手の連作先をもらって、定期的に連絡や活動をチェックしてもらえるようにする。そのために、フォローという機能があるtwitterやFacebookは今までよりも楽。

 以前スタジオの店員さんと話をしたときに、出てきた結論としては「お金を持っている人がたくさんいるところに行く」ということ。

 競馬の場外馬券売り場とか人がいっぱいいますよみたいな冗談も出たけど、マジレスで「貧乏人がたくさんいても仕方ない」という意見が出てきたりw 「っていうか、演奏よりも予想でしょ、そこでやるなら」と場所の間違いに対する意見もw

 とりあえず、最低限メールは送りましょ。
スポンサーサイト

タグ、カテゴリ等


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lastoneofthezodiac.blog38.fc2.com/tb.php/5860-b8018e90

 | HOME | 

プロフィール

ちよろ

Author:ちよろ
大阪で活動するバンドマン。

メインはボーカル。

活動中のバンド
蒼天
 三国志テーマにやろうぜってバンド
音歪
 オーバードライブ。セッションで俺、ボーカル。
仔猫夜叉
 陰陽座。ギターデス。

バンド履歴
蒼天
HARMONIA
MARZie-DEKKER
HARMONIA

ヘルプなどで在籍したことのあるバンド
Mitanie Crue
邪影修羅神

カテゴリ

音楽活動 (206)
ライブ (118)
歌ってみた (85)
その他 (4471)
今日のやる夫スレ (12)
遊んだの (177)
読んだの (11)
見たの (3)
使ったの (3)
まとめらしきもの (401)
日記的なるもの (198)
楽天 (3665)
作ったの (1189)
描いたの (0)
アスキーアート (1176)
プログラムとか (11)
FLASH (2)
リンク集 (2)
サイトマップ (10)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

感謝感激相互リンク様

お世話になってます

Ad

タグ、本文切り替えサーチ

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

ショートカット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。